モーダス|Modus - Titanium Bearings(グリースタイプ)
モーダス|Modus - Titanium Bearings(グリースタイプ)-0 モーダス|Modus - Titanium Bearings(グリースタイプ)-1

モーダス(MODUS)
Modus - Titanium Bearings(グリースタイプ) ベアリング

販売価格:4,665円(税込)

定価:5,184円(税込)

在庫あり。24時間以内に発送致します。

配送区分:60サイズ、ネコポス

商品番号:157854

商品紹介

グリースベアリングは基本的にメインテナンス不要です。ベアリングには強い力が常にかかっていますので、潤滑が長期間必要なスケートボードにも粘度の高いグリースは適しています。
しかしオイルに比べれば、指で回した感覚や、乗り出し時のレスポンスに、物足りなさを感じると思いますが、スケート開始後 わずかの時間でスムーズな乗り心地を実感できます。
セクションやランプで減速を感じ出す今までの感覚は、グリースによって解消される事でしょう。グリース特有の粘りや伸びを感じて欲しいと思います。差し当たりオイルはこまめなオイル注入が必要となります。この作業を怠らなければ、オイルベアリングは貴方の足元を最速に仕上げる事でしょう。
ここからは私見となりますが、オイルベアリングは瞬間的パワーな短距離タイプ、グリースベアリングはウィンドスプリント(100m程度を 70%の負荷で走るトレーニング) を維持する長距離タイプだと思っています。
一度はグリースを試して見てはいかがですか?!

当店の取り扱い商品は全て国内メーカー/正規代理店仕入れの正規品です。

モーダスのウェブサイト

ベアリング選定ガイド

ベアリングはスピードを持続させる重要な部品。 1つのウィールに2個のベアリングを取り付けるので スケートボードには合計で8個のベアリングが必要です。

性能

性能を示す値としてABECという工業単位が使われています。 数値が多いほど工作精度が高く、高性能なベアリングになります。 初めての方はABECの低いベアリングでも十分お楽しみ頂けます。 スピードが必要になったらABEC7にチャレンジしてみましょう。

潤滑材

スケートボード用ベアリングにはグリース、オイルの2種類が存在します。 目的に応じて使い分ける事をおすすめしています。

グリース・ベアリング

初心者におすすめのベアリングです。 潤滑材に粘性の高いグリースを使用しています。 オイル・ベアリングに比べてスピード性能は劣りますが、オイル切れを気にせず使用できます。 密閉構造でホコリの侵入を防ぐ製品も多くラインナップされています。 各社、メンテナンスフリーを意識した設計が多いのがグリース・ベアリングの魅力です。

オイル・ベアリング

スピードを必要とするプロフェッショナル向けのベアリングです。 潤滑材のストレスが少くスピード性能が高まります。 ホコリの侵入を防ぐシールドを意図的に外して回転性能を高めた製品もあります。 清掃とオイルの補充を定期的に行いながら使用してください。

スケートボードベアリング潤滑材の違い
左:グリース、右:オイル
ベアリング専用オイル
ベアリング専用オイル

メンテナンス

ベアリングは精密部品です。 ホコリや砂が入り込むと性能が低下するおそれがあります。 ほとんどのスケートボード専用ベアリングはシールドを取り外して洗浄する事が可能です。 性能の低下を感じたらクリーニングをする事をオススメいたします。  

ベアリングの洗浄器具
ベアリングの洗浄器具
ベアリングを取り外す道具
ベアリングを取り外す道具

関連動画

ご利用ガイド