スケボー、スケートボードの専門店アーリーウープ

キッズ・コンプリート コンプリートセット
クルージング コンプリート デッキ
デッキテープ ウィール
トラック ベアリング
ベアリングオイル ビス、ナット
ブッシュ、ピボット レールバー、テールガード
プロテクター ライザーパッド
メンテナンス用品 スケートワックス
セクション、練習器具 元祖足回りセット
DVD、ブルーレイ 本、雑誌
インソール サンダル
シューズ22.0cm シューズ22.5cm
シューズ23.0cm シューズ23.5cm
シューズ24.0cm シューズ24.5cm
シューズ25.0cm シューズ25.5cm
シューズ26.0cm シューズ26.5cm
シューズ27.0cm シューズ27.5cm
シューズ28.0cm シューズ28.5cm
シューズ29.0cm シューズ29.5cm
シューズ30.0cm シューズ31.0cm
シューズアクセサリー
キッズ・シューズ
Tシャツ ZIPフード
アンダーウェア キャップ
ショートパンツ ジャケット
ソックス デニムパンツ
トレーナー ハット
バンダナ パンツ
ビーニー フード
ベルト マフラー、ネックウォーマー
ロングスリーブTシャツ 七分袖
手袋 耳当て・イヤーウォーマー
長袖シャツ
レディースファッション
キッズファッション
エアーフレッシュナー キャップクリップ
キーホルダー サイフ、コインケース
サングラス ステッカー
タオル バッグ
バナー パッチ、ワッペン
フィンガーボード(指スケ) リング、ネックレス
小物入れ 時計
缶バッチ、ピンバッチ アクセサリー・その他

スケートボードスクール

無料体験スクール

当店では「無料体験スクール」を実施しています。 スケートボードに興味のある方なら誰でも参加できます。 スケートボードやプロテクターなどの無料貸し出しもあります。 参加ご希望の方は店頭スタッフにご相談ください。

会場
アーリーウープ・スケートパークショップ
日時
毎週 日曜日 午後から
申し込み方法
店頭または電話で受け付けています。受講する週の金曜日(17時)までに申し込みください。
参加費
無料、プロテクター、スケートボードの貸し出しも無料です。
対象者
これからスケートボードを初めたい方

アーリーウープ スケートボード スクール

当店のミニランプを利用したスクールを開催しています。 受講者のレベルに合わせたクラス分けで、きめ細かいレベルアップが望めます。

会場
アーリーウープ・スケートパークショップ
日時
毎週 土曜日 午後から
クラス毎に開催時間が変わります。
申し込み方法
店頭でのみ受け付けています。受講する週の金曜日(17時)までに申し込みください。
参加費は先払いとさせて頂いております。
参加費
パーク利用代 800円(パーク券の利用可)
対象者
初心者~上級者
ミニランプの基礎から応用
クラスの紹介
クラス 内容
チャレンジ クラス(初心者) スケートボードの基礎を学びます。
C~Dクラス(初級) ミニランプの基本技術を学びます。
A~Bクラス(中級) ミニランプのトリックを学びます。
Sクラス(上級) ハイレベルなトリックを学びます。
チャレンジクラス スクール1
チャレンジクラス スクール2
チャレンジクラス スクール3

アドバイスWednesday、Friday

アーリーウープのスタッフが元気フィールド仙台の利用者にワンポイントアドバイスをしています。 普段の練習で気になる点や相談したいことがあればスタッフに声をかけてください。

会場
元気フィールド仙台
スケートボードパーク
日時
毎週 水曜日、金曜日 18:00~20:00
予告無しに中止する場合があります。
申し込み方法
不要
パーク利用料
大人 200円 小・中学生 100円(2016年7月現在)
初めて元気フィールド仙台スケートパークを利用される方は、利用者カードの登録が必要です。
対象者
初心者~上級者
スケートボード金曜日ナイタースクール1
スケートボード金曜日ナイタースクール2
スケートボード金曜日ナイタースクール3
スケートボード金曜日ナイタースクール4
スケートボード金曜日ナイタースクール5

スタッフ

日本スケートボード協会 公認インストラクター、日本スポーツ協会の認定を受けたスタッフがサポートいたします。

防具装着のお願い

スケートボードに慣れないうちはケガをしやすいものです。 痛い思いをせずに楽しくスケートボードをするためにもヘルメット、プロテクターの装備をするようにお願いします。

ヘルメッド
ヘルメットは必ず装着してください。
リストガード
手首を守るリストガード
ヒジ、ヒザの為の防具
ヒジを守るエルボ、ヒザを守るニーパッド

ゴミ持ち帰りのお願い

スケートボートパークは地域の理解と協力で成り立っています。 食べ物や飲み物のゴミは各自で持ち帰るようにお願いします。