サーフトリップジャーナル|サーフトリップジャーナル(SURFTRIP JOUNAL ) 2017年9月号・Vol.90
サーフトリップジャーナル|サーフトリップジャーナル(SURFTRIP JOUNAL ) 2017年9月号・Vol.90-0

サーフトリップジャーナル(SURFTRIP JOURNAL)
サーフトリップジャーナル(SURFTRIP JOUNAL ) 2017年9月号・Vol.90 本、雑誌

販売価格:1,296円(税込)

完売しました。大変申し訳ありません。

配送区分:60サイズ、ネコポス

商品番号:188130

商品紹介

『旅と写真とサーフィンと。』

海には風が吹き、光が射し、刻一刻と姿を変える波に乗ってゆくサーファー達がいる。そんな瞬間を見事に捉えた写真は、永遠に人の心を打つ可能性を秘めていたりする。たった一枚の写真。それが偶然に見たものだったとしても、サーファーが旅に出る動機として充分な説得力を持つ。そして旅をしていると、必ず心を揺さぶるような景色に出会い、その一瞬を自らのレンズに収めたい衝動に駆られたりもする。今号の第1特集では、そんなサーファーの心を鷲掴みにする「サーフフォトを取り巻く世界」をさまざまな角度から徹底的に取り上げる。心に訴えかける圧倒的な力を持った至高の一枚や、その撮影秘話。そしてサーフィンフォトグラファーの仕事や道具、歴史、新しい撮影方法……。視覚的にも読み物としても、旅に行きたくなるような写真の魅力を存分に堪能できるはずだ。

また、第2特集では、パーフェクトなオリエンタルウェーブを求めた「Indonesia 島旅へ。」をお届けする。日本人サーファーにとって永遠の旅先といえるインドネシアでも、いまだベールに包まれた部分の多い「シメルー島」と、夢のボートトリップを敢行した「メンタワイ」。そのどちらも、すばらしい波に恵まれた。さらに、雄大な大自然に割れるワイルドな波をハントした「ウエスタンオーストラリア」のトリップもレポートする。

あなたの夏に、人生に、必ず何かを届けてくれる一冊になれることを、切に願っている。

CONTENTS

■第1特集 サーフィンを取り巻く世界
歴史を彩る名作たち
サーフ・フォトグラフィに訪れたニュー・ウェーブ
サーフィンカメラマンという職業
抱井保徳エッセー フィルムの時代
サーフショット変遷史

■第2特集 Indonesia 島旅へ。
波と太陽の島 インドネシア・シメルー
夢が叶う場所、メンタワイへ

■ウエスタンオーストラリアのいざない

ほか連載等

当店の取り扱い商品は全て国内メーカー/正規代理店仕入れの正規品です。

ご利用ガイド