サーフショップ・フルスピード

スケートボードスクール

アーリーウープでは、多彩なスクールをご用意しております。
誰でも楽しく参加出来るスクールなのでお気軽にご参加下さい。

仙台グリップスケートボードスクール

当店のミニランプ、ボールを利用したスクールを開催しております。 受講者のレベルに合わせたクラス分けで、きめ細かいレベルアップが望めます。 申し込み後、担当者からクラスの割り当て、日程をお知らせ致します。

会場
アーリーウープ・スケートパークショップ
日時
毎週土曜日 午後から
クラス毎に開催時間が変わります。
予約
受講日前週の日曜日の18時までに申し込み下さい。
スクール終了後、次回の申し込みが出来ます。
店頭での申し込みとなります。
参加費
パーク利用代 800円
レベル
初心者~中級者
ミニランプ、ボールの基礎から応用まで
仙台グリップスケートボードスクール1 仙台グリップスケートボードスクール2 仙台グリップスケートボードスクール3

金曜日ナイタースクール

毎週金曜日、新田スケートパークで、だれでも参加フリーなナイタースクールを開催しております。 参加者は自由にライディングし講師がチェックとアドバイスをしてくれます。

会場
元気フィールド仙台
スケートボードパーク
日時
毎週金曜日 19時から
雨天中止
スケジュールの変更はフェイスブックでお知らせいたします。
参加予約
不要
参加費
パーク利用料 大人 200円 小・中学生 100円(2016年7月現在)
初めて利用する際は利用者カードの登録が必要
レベル
初心者~上級者
スケートボード金曜日ナイタースクール1 スケートボード金曜日ナイタースクール2 スケートボード金曜日ナイタースクール3 スケートボード金曜日ナイタースクール4 スケートボード金曜日ナイタースクール5

元気フィールド仙台フラットスクール

初心者には、平(フラット)な路面で練習するのがベストですが、生活環境の変化に伴い減少しております。 2010年に各方面の方々から協力を頂き、開催したフラットスクール。 好評を頂き、元気フィールド仙台の定期スクールとなりました。 アーリーウープ所属のライダーを含め宮城県内外のスケーターが講師として参加しております。

会場
元気フィールド仙台
駐車スペースを利用した特設会場
日時
元気フィールド仙台のウェブサイトで事前に告知されます。
参加予約
必要
レベル
初心者~中級者
初めての方でも安心して参加でいる内容となっております。
元気フィールド仙台フラットスクール1 元気フィールド仙台フラットスクール2 元気フィールド仙台フラットスクール3 元気フィールド仙台フラットスクール4 元気フィールド仙台フラットスクール5

スケートボードスクールの予定

開催日 時間 会場 スクールの内容
2月22日(水) 新田 保守点検日のため水曜日ナイタースクールお休み
2月24日(金) 19:00から20:50 新田 金曜日ナイタースクール
2月25日(土) 12:00から13:00 アーリー 仙台グリップスクール(A・Bクラス)
2月25日(土) 13:10から14:10 アーリー 仙台グリップスクール(A・Bクラス)
2月25日(土) 14:20から15:20 アーリー 仙台グリップスクール(C・Dクラス)
2月25日(土) 16:20から17:20 アーリー 仙台グリップスクール(C・Dクラス)
3月1日(水) 19:00から20:50 新田 水曜日ナイタースクール
3月3日(金) 19:00から20:50 新田 金曜日ナイタースクール
3月4日(土) 12:00から13:00 アーリー 仙台グリップスクール(C・Dクラス)
3月4日(土) 13:10から14:10 アーリー 仙台グリップスクール(C・Dクラス)
3月4日(土) 14:20から15:20 アーリー 仙台グリップスクール(A・Bクラス)
3月4日(土) 16:20から17:20 アーリー 仙台グリップスクール(A・Bクラス)

土曜日のスクールは人数により18:30までかかる場合が御座います。
パーク御利用の際はご注意下さいますようお願い致します。

防具装着のお願い

スケートボードに慣れないうちはケガをしやすいものです。痛い思いをせず、楽しくスケートボードをするためにもヘルメット、各種プロテクターの 装備をする事をお勧めします。数に限りがありますが、レンタル用のプロテクターもございますのでお気軽にご相談下さい。

防具の紹介
ヘルメッド リストガード ヒジ、ヒザの為の防具
ヘルメット。必ず装着して下さい。 手首を守る防具。
初めての方には装着をお勧めします。
ヒジ、ヒザを守る防具。
初めての方には装着をお勧めします。

ゴミ持ち帰りのお願い

スケートボードパークでの食べ物のゴミ、飲み物のゴミ等は必ず各自でお持ち帰るようにお 願いします。どこのスケートボードパークに行っても、ど んな場所で滑っても自分達が使った 時よりキレイにするぐらいの気持ちで使いましょう。