笠野ポイント一部解放に向けて


震災後からローカルをまとめていただいた齋藤政弘さん(写真右)

                  笠野ポイント一部解放に向けて
14日、笠野ローカルサーファーの皆さんと仙台サーフショップユニオンが、水質調査の結果と笠野ポイント一部開放要望書と宮城津波支援金を山元町長様にお届けしてまいりました。全ての結果をふまえ、7月中旬の開放に向けて山元町と笠野ローカルサーファーと仙台サーフショップユニオンが協力しあい、とり進めることと決定いたしました。
                                        仙台サーフショップユニオン
                                           会長 澤地 聡一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA