東北の高速道路無料化に?

 東日本大震災の被災地支援の一環として、東北の高速道路を使用する被災者とバス・トラックなどが明日20日より無料化されます。本当に困っている人には期待のスタートとなりますが、制度の悪用や渋滞も心配されると思われます。観光地や宿泊施設のキャンセルに悩む観光業の方には嬉しい使い方が期待できますし、そもそも被災された皆様の為に、少しでも早く正確に、物資や情報が届けられ、離れ離れで暮らす家族や大切な仲間を励ましたり、励まされたりそんな人たちが高速を使いやすくするのが目的のはず。それを自分達の都合や勝手で使っては皆に迷惑が掛かりますよね。
宮城県は現在、サーフィンもスケートボードも県内で楽しめる場所はほとんどありません。思いっきり楽しもうと思えば出かけて楽しむ他にありません。でも出かけられる人はそれなりに過ごせている人ですよね。私のSHOPも家も、もちろん被災しました。でも住めない状況では無いし、営業も10日かけて再開出来ました。それでも心配してくれて、全国からの暖かい支援物資やお言葉、メーカー様からは支払いを待ってもらったり、お客様からいっぱいお買い物をしていただいて現在があります。
実際にSHOPのお客様でも全てを失って一から用具を揃えなおす方も沢山いらっしゃいます。でもみんな素敵な笑顔です。今、私達が高速道路を無料で使うことで、今すぐ私達の生活の助けに役立つことは心と頭で充分に理解出来ます。でもそれはもっと本当に困ってらっしゃる皆さんが使う制度だと思います。少しだけ先を見ればいつかそのお金は利息がプラスされた金額になって私達が税金で納めるのです。私達が生きている間に払いきれるはずが無いほどのお金が復興にはかかります。
もし、少しでも今、高速道路料金を払える心がある人は払った方か良いと思います。この100日間、全国の皆様から沢山の勇気とお力を戴いたのですから、今度は東北の少しでも元気を出せる私達から全国に元気を届けましょう!全国に見せましょう! 東北の魂を!TOHOKU SPIRIT!最後になりますが国土交通省は今回の件を(違反ではなく、目をつぶるしかない)と言っているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA