大型連休を前に!

 現在、私達が大切にしてきたポイントはサーフィン自粛区域や海岸線立ち入り禁止区域になっている場所がほとんどです。そこで東北各地のポイントにお邪魔させていただいている現状です。仙台サーフショップユニオンで各県の支部長様にお願いとご協力のご連絡をミットシーズンを迎える前にご連絡いたしました。。各支部長様からの直接のお声です。
青森支部長 山屋 章様
私の聞き及んでる範囲ではトラブルの報告は受けていません。ルールとマナーを守っていただければどうぞとのお話でした。
岩手支部長 石館 賢一様
SHOPが直接被災されて、携帯に何回かご連絡差し上げて降りますがご連絡がまだついておりません。
秋田支部長 矢作 広雄様
基本的には楽しんで帰ってもらっています。私達も夏には太平洋にお邪魔しています。ルールとマナーを守っていただければ歓迎いたしますとのお話を戴いております。
山形支部長 新館 力様
現在は波の無い日が多いですが、波のある日は来てください。とのお話を戴いております。
各支部の支部長様から温かいお言葉いただいておりますが・・・・・、一部NGなトリップのご報告も受けております。
旅での注意!
1、大人数ではトリップは遠慮しましょう。
2、地元と同じです。ローカルの皆さんに挨拶しましょう。
3、地域のルールを必ず守る。
4、常にビジターであることを忘れないで下さい。
5、訪れた先の美味しいものを食べたり、お土産を買うなど心がけて地元のポイントや地元の人に感謝しましょう。
最低の5つです。もっと沢山あると思いますが各自、心にあると思いますのでよろしくお願いいたします。

本日の私は朝からビシャビシャのベトベト!奉仕活動は30分で雨、ズボンもTシャツも・・・・・・・・。帰って来てSHOPでスケボーでこけそうになって冷や汗に変な汗。
朝一番で新港のビーチクリーンの件でお一人訪ねて来ていただきました。お話の通り、まめにご連絡ください。みんなで乗り合いして行きましょう!朝から感謝です。

大型連休を前に!」への1件のフィードバック

  1. 澤地です。

    追伸!
    ただ今、宮城北の支部長の黒須様から直接ご連絡をいただきました。
    長面・白浜は全面サーフィン禁止です。地元の方から最低でも一年は自粛しなさいと強くお話を戴いているそうです。仙台からのサーファーだそうです。残念です。みなさん再確認お願いいたします。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA