カテゴリー別アーカイブ: 未分類

ユーレックス天然ラバー製ウェットスーツ

今シーズン、ネオプレンを使用しない最新のユーレックス・フルスーツの伸縮性が向上し、前世代の機能性の基準をはるかに上回りながら、さらに軽量で快適になりました。

環境に与える悪影響を最小限に抑え、そこで働く人の労働環境も守っていく。

店頭で全てのマテリアルをご用意しております。ご興味のある方はご試着しに来てください。

WEBでもご確認ください。

https://passion-sfa.co.jp/fullspeed/shopping/?&reset=1&category1_code=100010&category2_code=100038

 

 

 

 

 

 

 

自分に出来るリサイクル

朝、前日の食事や買い物で出たプラスチックや缶や容器などを洗浄したものを仕分けします。

その後、リサイクル素材のウエットスーツで波乗り。

波乗り帰りに海ゴミ拾い。

ウエットスーツと一緒に洗浄。

リサイクルできる程度まで汚れを取ります。

洗浄のゴミ。

綺麗にして乾燥させます。

ボトルキャップはワクチン注射寄付に、綺麗なペットボトルはリサイクルに、

少し汚れたボトルはリサイクル出来るか聞いてから収集、粗大ゴミはひとまとめ、

カンもリサイクル出来るものと出来ないものに分けて、プラスチックのリサイクル出来るものと

出来ないものを分けます。

そしてリサイクルで出来た洋服を着て仕事。毎日、約1時間を使いリサイクルな生活を

していますがこれ以上の時間を使うことは現段階では難しい、効率を上げる方法を考えます。

やはり安いから、便利だからとリサイクル出来ないものを使わないが一番!

便利で安いには高い代償が付くのです。

自分で経験したこと以外をにわかに信じることが出来ない。計算や理論では測れない物があると常に思っている。子供の頃を思い出す。青い海、緑な山、もっと寒くて、こんなに暑くない、過ごしやすい日がもっと多くて、四季がもっとはっきりしていました。なんとなくでも地球のバランスが崩れてきているくらいは感じます。50年以上生きてきて人生の残された時間が少なくなってからで申し訳ないが未来の人達に何か出来ないかと、東日本大震災から強く考えるようになりました。

仙台新港 今日のプラスチック その後・・・・・!

本日はお問合せの多い今日のプラスチック、その後の流れをご説明!

park-1219

まずはウエットスーツを洗った水の残りでプラスチックを洗います。

park-1220

ここでリサイクルで出来るようにゴミとリサイクル物を選別

park-1221

綺麗に洗浄してウエットと一緒に干します(洗濯ネットに入れて)

p-16

夕方ウエットと一緒に片付けます。

park-1223

リサイクル出来る物は袋に入れて資源ごみの日まで保存。

p-17

プラスチックはプラゴミに捨てます。

park-1225

ペットボトル・ビン・カンなどは資源ごみで回収してもらってリサイクル

park-1226

おしまい!お疲れ様でした。

3月水質結果

水質調査の結果が出ましたのでご報告いたします。

(七ヶ浜)

ふん便性大腸菌群数 2 (cfu/100ml)

化学的酸素消費量(COD) 2.0 (mg/L)

(環境省)水浴場水質判定基準(A)

(仙台新港)

 ふん便性大腸菌群数 300 (cfu/100ml)

 化学的酸素消費量(COD) 1.7 (mg/L)

(環境省)水浴場水質判定基準(B)

(荒浜河口) 

 ふん便性大腸菌群数 120 (cfu/100ml)

 化学的酸素消費量(COD) 2.5 (mg/L)

(環境省)水浴場水質判定基準(B) 

(笠野) 

 ふん便性大腸菌群数 2未満 (cfu/100ml)

 化学的酸素消費量(COD) 1.5 (mg/L)

(環境省)水浴場水質判定基準(AA)



放射能検査についてご報告いたします。


(七ヶ浜の砂)

 1. 放射能ヨウ素(I-131)  検出せず

 2. 放射能セシウム(Cs-134)  検出せず

 3. 放射能セシウム(Cs-137) 検出せず

(仙台新港の砂)

 1. 放射能ヨウ素(I-131)  検出せず

 2. 放射能セシウム(Cs-134)  検出せず

 3. 放射能セシウム(Cs-137) 検出せず

(荒浜河口の砂)

 1. 放射能ヨウ素(I-131)  検出せず

 2. 放射能セシウム(Cs-134)  検出せず

 3. 放射能セシウム(Cs-137) 22(bg/kg)

(笠野の砂)
 1. 放射能ヨウ素(I-131)  検出せず

 2. 放射能セシウム(Cs-134)  検出せず

 3. 放射能セシウム(Cs-137) 検出せず

上記の結果で測定されました。参考資料としてご活用下さい。

10月水質結果

水質調査の結果が出ましたのでご報告いたします。

(七ヶ浜) 
ふん便性大腸菌群数 2未満 (cfu/100ml)
化学的酸素消費量(COD) 3.2 (mg/L)
 (環境省)水浴場水質判定基準(B) 

(仙台新港)
 ふん便性大腸菌群数 2 (cfu/100ml)
化学的酸素消費量(COD) 2.0 (mg/L)
(環境省)水浴場水質判定基準(A)

(荒浜河口) 
ふん便性大腸菌群数 2 (cfu/100ml)
化学的酸素消費量(COD) 2.0 (mg/L)
 (環境省)水浴場水質判定基準(A) 

(笠野) 
ふん便性大腸菌群数 2未満 (cfu/100ml)
化学的酸素消費量(COD) 2.9 (mg/L)
 (環境省)水浴場水質判定基準(B)

宮城県のホームページ 水質汚濁に係る環境基準

http://www.pref.miyagi.jp/kankyo-t/mizu/kijun&ruikeiH23.htm

 

放射能検査についてご報告いたします。

(七ヶ浜の砂)
1. 放射能ヨウ素(I-131)  検出せず
2. 放射能セシウム(Cs-134)   検出せず
3. 放射能セシウム(Cs-137) 検出せず

(仙台新港の砂)
1. 放射能ヨウ素(I-131)  検出せず
2. 放射能セシウム(Cs-134)   検出せず
3. 放射能セシウム(Cs-137) 検出せず

(荒浜河口の砂)
1. 放射能ヨウ素(I-131)  検出せず
2. 放射能セシウム(Cs-134)  検出せず
3. 放射能セシウム(Cs-137) 5.4(bg/kg)

(笠野の砂)
1. 放射能ヨウ素(I-131)  検出せず
2. 放射能セシウム(Cs-134)  検出せず
3. 放射能セシウム(Cs-137) 検出せず

上記の結果で測定されました。参考資料としてご活用下さい。